text × sbr(ovaqe)
by nanook_mdfc5
カテゴリ
全体
日記
写真

夢日記
未分類
// about me
HITSPAPER
mixi
sbr press
fotologue
my mini city

// my friends
think out loud (nobu)
Allegro (aoi)
Geg's note (geg)
julife LOG (julie)
プリンのように (プリン少年)
green (czech)
23 (coppe)
揺れる柳の木 (g.)
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧
no.545 クラッシュ
土曜日はBBQ。
飲んだなー。何話したか覚えてないけど覚えてなくてもいいくらいどうでも良い話でわいわいしていた気がする。

土曜日らしい土曜日。
土曜らしい風景。
土曜日らしい会話。
11時集合に集まった人はたったの3人(ボクを含め)
それも土曜日らしいし、
俺の友達らしい、集まり方だなーと思った。
つまり適当。w

ボクの周りは何だか恋愛色で大変です。
事件です。
夏はそういう季節なんでしょうか。
少女漫画を読むように友人たちの物語を楽しみにしています。
勝負際な(ドラマ9話的な)友達や物語が動き出した(ドラマ第1話エピローグ)友達、
彼女が浮気している(昼ドラ的)な友達や出会ってしまった(これもまた1話的)友達。

会わないと始まらない。
それが物語なんだなーとつくづく思います。
会うのは簡単だけどぶつからないと変化は起きない。

今日見た映画『クラッシュ』は、ボクの映画歴
(土日は映画を見に行きまくるような家族育ち)
(おじぃに映画の話をするとモノクロ映画の話を永遠熱く語られる環境)
からしても、相当な名作だと思った。

全ての登場人物がそれぞれ繋がっているエンターテイメント性な構図と
10個の点が最終的に1点に集約されるというありきたりな手法でなく、
「チェーン」となって紡がれ、永遠に展開していく。
9.11以降の難しい人種に関する問題を
とても現実的に、とてもリリックに表現した映画だ。
人は街の中で全く知らない他人と肩をぶつけあい、擦れあい、時には争いになる。
でも決して心はぶつかりあうことはない。

争い始めると真っ先にでるのは『人種差別』的発言。
これほどまでアメリカは酷いのかと眉をひそめつつ、複雑に絡み合った歴史を感じる。
憎しみ合い、傷つけあい、誰もが悲しみを抱いて生きる。
涙を流すもの。涙すら枯れはってしまったもの。
国の歴史が複雑でアメリカのような問題を抱えているように
人間の短い人生の中で複雑に絡み合い歪んだ問題を抱えている。
皆が抱える問題は誰が悪いでもなく、ぶつけどころのない感情だけが皆の首を絞め続けている。
人々はその行き場のない我慢や怒りを「人種差別」という方法で放出しているのかもしれない。

誰しもが問題を抱え「人種差別的発言/言動」から、さらに問題が悪化し、自分を攻める。
冷静になれば人種も何も関係がないところで解決できるはずの問題が複雑に絡まりあい、
人々の沸点が高まる。限界が近いのだ。理性を失い、結果、全てを失う。

人々の沸点がピークに達した時、奇跡が起こる。
お互いの心が限界を超え、悲鳴をあげ、奇跡てな状況下で出会ってしまうところから物語は加速し、問題の新の意味を解き明かす。これは世界の秘密だ!と鳥肌がたつくらいの速度で広がる。喜びも悲しみも全ての人々に一つの「答え」と「分岐点」を与え、物語は終わる。
これは必ず見るべき作品だと思う。次の給料日にはDVDを買うことでしょう。上映会しよう。

友達の恋愛や今日見たクラッシュ。
最近のたくさんの良き出会いにとても因果を感じる。
自分の物語がくだらなく起承転結がないと嘆く人がいるけど、
それはただ動き回っていないだと思い知らされる。
動けば出会うし、意見を言えばぶつかりあう。
それでやっとお互いの心にタッチすることが出来るんだから、
簡単なもんじゃない。でも、ぶつからなければ何もはじまらない。
黙って突っ立てるだじゃ、他の人は君をよけて通るだろうしね。
(君がすらすら道ゆくひとをかわして歩くように) 


この土日はもらった漫画を読破し、映画を見、BBQでたくさん笑って、久々の休日らしい休日だった。
お腹いっぱいです。
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2007-07-30 00:12 | 日記
no.544 lips without pray
a0042120_035764.jpg

日常がふわふわと過ぎていくね。
まやかし、まやかし。
裏を返せば当たり前の日常だと思っているのは、
ただ偶発的に生まれた連続性さ。

遠い遠い地平線とボクと陰と日常がふわり浮かんでいるグランドゼロ。
日常は小さな綿菓子みたいにフワフワと浮かんでいて大きく真っ黒な字で「日常」と描き殴られていた。
「日常」はボクの周りをある程度の安定性と高度を保ったまま、
なーんにもない未来へとふわりふわりと一定の速度で進んでいった。

ボクはそれを眺めているわけだが、
「日常」の向かう先も
ボクから見えてる景色さえも
とてもくだらなく見えてしまったんだ。

ボクのとなりを偶然に流れた「日常」
それをガシッとわしづかむと
少し手を湿らせて溶けて消えてしまった。

そんなにも日常はもろいものかと驚かされる。
どうでもよくなったボクは、そこにヘタリと座り込み、
なんとなく退屈だった中学生の頃の体育の授業を思い出した。
ふわりふわりと流れる日常を見て、何日もの時が過ぎた。
そうしてやっと空を見上げたのだ。

そこでハッ!と我に返ったボクは目黒川のほとりで揺れる水面を眺めていた。

まやかし、まやかし。

呪文のように謎のメロディーに乗せて家路を辿る、深夜0時。
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2007-07-25 00:18 | 日記
no.543 北海道へ帰ります。
8月10日(金)夜から8月18日(土)夜まで、北海道帰ります。
数年ぶり?もう覚えていないくらいです。

ひさびさの帰郷にワクワクです。
仕事は無理矢理休みを取ります。
邪魔させません。

札幌帰ったら遊ぶべ。皆。
本気楽しみ。
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2007-07-22 23:45 | 日記
a0042120_5384625.jpg

全てを洗い流すようで
結局は全てを思い起こさせるような雨がコンクリートを湿らせた。

駅から家へと歩いて帰る。ミニマルなエレクトロニカと優しいピアノ。
こんな天気にはよく似合う。

じっとりとした空気が明日を覆うんだろう、起きるのが嫌になりそうだ。

門を曲がれば家につく。
なにも考えずに疲れを苦労を布団に洗い流そう。

おやすみ
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2007-07-21 05:38
no.542 仕事とライフワーク
朝9時半から終日撮影。
19時に帰宅。
TVを1時間見た。泣けた。
気付いたら泣けたまま寝てた。
久々にゆっくりした。
銭湯いった。
30分。じっくり。
仕事とか将来とか宇宙とか命とか
色々考えてみようと思った。
結果。
何も考えずにぼけぇと浸かっていた。

携帯電話に仕事の電話がかかっていた。
もう21時だし無視しといた。
どうしてそこまで仕事に追い込まれなあかんねん。
生活があっての仕事でありたい。
仕事に生活が喰われないためのライフラインに
彼女がいてくれて、個人的なライフワークがあるわけだ。

先日、彼女に「すばるの頭ん中、仕事ばっかやなーあかんでー」って言われた。
言われるまで気付かなんだ。(まぁ仕事楽しいからいいか。)
今日は22時からとある本のレビューを書いていた。
公開されたご連絡しますね。寝るがな。
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2007-07-19 00:58 | 日記
no.541 ばーすでー
a0042120_135785.jpg

買ってもらった!30G。
大事に使おう・・・。
早速、動画を入れてみた。
動いたー。
もう無駄にituneに入ってる音を全部ぶっこんだ。
ipodに全曲はいるのに一晩かかった。w

おもろい動画あったら教えてね。

よめと話してたんだけど
Youtubeからお笑い動画引っこ抜いてさもち歩くの。
音楽持ち歩く以前にお笑いを持ち歩けるってことが
ミライよね。

このコント、超面白いから!とかいって
マクドとか喫茶店で動画を見せてプレゼンできるのね。
すごいよね。

とりあえず、
お気に入り動画は全てDLだ!!
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2007-07-18 01:04 | 日記
no.540 ほりっく
先週・今週は怒涛の日々でした。
3~4時間睡眠で休憩する暇ナシの2週間。
来週も引き続き・・・という雰囲気。
台風が近づいております。

仕事から帰ったら仕事じゃないライフワークをこなし、
完成ひねり出し、最近はもっぱら文章の奥深さを感じています。
適当に(この日記のように)ツラツラと描くことも大事なのだけれども、
人に楽しんで読んでもらう前提で書く文章というものは、
一枚の絵を描くかのような行為である。

日記は「描く」もんで
今やっている文章は「書く」。
そんな感じだ。

思考しながら仕事をする。
同期が話していてもブラインドタッチでメールを打ってる。
ワーカーホリック!!
なんだか死ぬほど働いているけれど、
会社の経営が傾いてきている気がする。

そろそろ飛び立つ準備でしょうか。
誰か拾ってくんねーかなあ。
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2007-07-14 18:33 | 日記
no.539 せめて6時間は寝たい
4時に帰宅・・・。
あー駄目。間に合わない。
仕事がぁがぁ。

文句言ってる場合じゃない。
とりあえず寝とけ!体力回復だー
あー4時間半しかねれなーい!!
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2007-07-12 04:00 | 日記
no.538 雨に学ぶ。
よし!帰ろうとした深夜1時。
外はどしゃぶり。
目黒川は増水。

こんな雨じゃ自転車で帰れないから
タクシーか!?と思ったけど財布はゼロマネー
しかたなく『クラムボン』を聴きながら土砂降りの中を歩いた。

「クラムボン」
という言葉は宮沢賢治の詩に出てくる蟹たちが言葉遊びのさいにつかう意味のない言葉。
その名前をちょうだいしたバンド「クラムボン」の出す音は、ゆるやかで優しく時折、急な坂を走って登ったり下ったりするような夏休みの始まりみたいなテンポ。

雨の音は聴こえないのに目の前を風に乗った水しぶきの軌道が見える。
見えないはずの風のカタチが見えてしまって世界の秘密を独り占めした気分だ。
水たまりでパシャパシャ遊んでたら真っ白い靴が鼠色になった。
これもこれでいい。キレイより少し汚い方が好きだ。その汚れがソイツの歴史だからね。

雨の中、思ったけど。
どんなだけ雨が降っていようが、
進まなきゃ駄目なことってあるよね。
タクシー乗るお金がない!
とかもそうだけど
どうあがこうがずぶ濡れにならないと駄目な時があると思うよ。
濡れるの嫌だって可愛いこと言ってられるのは学生までだ。

世界の天気の晴れが何割で雨が何割か知らないけど。
晴れた日があるから雨のなかでも進めるんだね。
仕事もそうでこれは天気より酷い。
9割辛くて1割嬉しい。
そんぐらいだ。
スポーツだって試合が終了するまでの間は、
いつ点取られるか不安だろうし、汗だくだし、常に走り回ってなきゃ駄目だし。
辛い。

でも、ホイッスルが鳴って勝利が決まった時の喜びと言ったらない。
新卒もひーひー言いながら頑張ってるけど、
この勝ちの喜びを感じれずに仕事を語る権利はないよね。
試合始める前から「無理、きつい」って、中学生の部活で入部1週間で辞めるチキン君たちだ。
甘い。弱い。
その弱さじゃ誰も喜ばせれない。そう思う。

サッカーやったことないやつに
「サッカーおもんねー」って言われたくないし、
囲碁やったことないのに
「あれは奥深いよー」なんて言われても信用できない。

どれも勝ち負けを味わって苦労して
「あれはね・・・」と言われたい。

勝敗が決する前に
練習がキツいからって弱音はいてちゃ駄目。

どんだけ真っ白な靴でも
どんだけ良い服きてても
土砂降りの中進まなきゃ駄目なときあるよ。

雨の中、
あー靴が汚れてく・・・
とか
服がー
なんて思うけど
ビッショビショになりながら
家まで帰ってみれば良い
びっしょびしょのずぶ濡れ大敗だけど
やり遂げた戦歴が汚れた靴と濡れた服と
疲れた身体にしみ込んであなたを一つ強くするよ思うよ。

人って負け癖がつくから気をつけて。
雨が降ったら雨を受け入れて
かんかん照りには、たくさん汗をかけばいい。
汚れや傷はつくものだ。
勝った時には笑って振り返れると思うんだな。

雨に学びました。

ボクが社会人になって初めて「仕事に殺される・・・」って凹んだ仕事。
1ヶ月のうち休みが数日だった案件の担当者と違う仕事でまたチームを組んでる。
とっても苦手な人だったけど、最近、いい結果を残すために一緒に走ってる気がする。

その人に
「あのプロモーションのお陰で去年より、アクセス1.5倍伸びてたよ。大成功だ」
って言われた。
そん時、心の中でガッツポーズしてしまった。
辛ければ辛いだけ、喜ぶ人がいると思う。
その人のために今大変なんだと思えば、この坂なんてへっちゃらだとボクは思える。
あの仕事は辛かったし、辞めたろか!思ったけど、
逃げなかった自分を今日やっと誉めることが出来たなーと思いました。

頑張った俺!
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2007-07-11 03:17 | 日記
ポートオブノーツ
a0042120_127578.jpg

を聞きながら布団の上で仕事。

このプロジェクトノートは、めちゃくちゃ使いやすい。

企画を練るときはサラサラ書きやすいし、べりべり剥がれて企画がたくさんできた気になる。

あと今日気付いたことは、ホワイトボードで企画を考えるんもいいってこと。

広いからかきまくり。
デジカメで記録してプリントアウトすればいいんで楽チンだ。

やば眠い。
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2007-07-10 01:27