text × sbr(ovaqe)
by nanook_mdfc5
カテゴリ
全体
日記
写真

夢日記
未分類
// about me
HITSPAPER
mixi
sbr press
fotologue
my mini city

// my friends
think out loud (nobu)
Allegro (aoi)
Geg's note (geg)
julife LOG (julie)
プリンのように (プリン少年)
green (czech)
23 (coppe)
揺れる柳の木 (g.)
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 06月 ( 41 )   > この月の画像一覧
no.334 だー
a0042120_151151.jpg

午前中…クライアント先、制作MTG
お昼…明日のプレゼン資料制作
17:30 G8"JAGDA新人展"スリッパ二足購入(1000円也)
18:45 宣伝会議(スーツのハデな人)
21:30 会社にただいま
25:00 仕事終わり

んで、今。
ちょー眠い。

書きたいこと山ほどだけど眠い。明日のadapt06資料も追加で制作しなきゃだし。

ただ言いたいことが一つ。

"Sigur Ros"すごくいいバンド。ちなみに今借りて聴いているのが『Takk...』ってALBUM。
はまっちゃったよーどうすんのー

ってことです。眠すぎ!!ちゃお
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2006-06-30 01:51
あ、あした 
忙しいみたいだから日記は

おやすみー

無理にでも寝よ!

そうそう友達から借りたCDが、すごくイイ!!

それは、また明日にでも…
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2006-06-29 00:33
これほしい!
a0042120_10414617.gif
ほしい。
誰か。
買って。笑

http://www.sony.jp/products/Consumer/linearpcm-rec/index_fla.html
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2006-06-28 10:40
no.333 adapt06 始動
a0042120_013031.jpg

adapt06が今週木曜日から動き出します。
今回、賛同した仲間は10人くらい。笑
減ったり、さらに増えたりするかもしれませんがやらないやつらより、ずっといい。
面白いことやろーぜー


[adapt];順応、適応

やりたいやつだけでやりたいことだけをやる。

これが僕の考えたadaptのスタイル。

イベントコンセプトはあるのだが、参加スタッフにしか教えれません。
今年のadaptがどういうものになるのか…それもまだ言えません。

お楽しみに。むふふ。

あ、adapt.BLOGつくると思います。

MTG風景やスタッフの声などを紹介していこうと思います。

それでは。
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2006-06-28 00:01
no.332 end+end+++feel-money+more money+sound X
a0042120_23441412.jpg

英語の辞書で"end"とひくと

「終焉」「端」「終わり」

という言葉とともに「究極目的」とある。

これは大きく偉大な哲学者の思考のうえに成り立つものであって、その言葉をひとつの真実として捉えるか捉えないかは自分自身だ。

辞書に嘘はないって思ってるやつ。

それを真実とする理由は、どこからくるのか。
辞書に言葉を加えるものが真実をねつ造するのか。

その言葉の真意を掴むのは他でもない自分自身だ。

「end」という言葉にとてつもない領域を見た最近の俺は、また新しいことを企てたりする。

そろそろ動き出すadapt06crew。最高の空間と音を作り上げよう。

そこはそこでしかなかった、もう二度と来ないんだって思えるくらいの

素晴らしい夜を創ろうじゃないの。

ピアノの鍵盤を一個叩く。

ポーン

と音が響く、それはその時だけの音。

それじゃ、俺らと言う名の鍵盤を12月の真冬の夜に

一度強く叩くと

どんな音を奏でるか

それを聴きたい、そんだけ。
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2006-06-26 23:50
no.331 ブルゥゥゥゥゥゥハァァァァァァァァブ
23時帰宅。明日は仕事を速く終わらせて"adapt06"の企画書を制作しよ。
朝起きるとまずニュースを見るわけだけど、まずもって悲しいニュースが存在している。
家に帰ると大体22時か23時で今日の悲しいニュースの復習をするわけだ。
なんだか空しくなる。どんどんテレビを見なくなりそうだな、これでは。

昨日はデブヒコから「最近、元気ないじゃーん」って電話がきた。
マナブとも電話して、こっちの面白くない日常とあちらの勉強だらけの日常とでクスクスゲラゲラ笑った。
同期と好みのタイプについて論議したり、BBQの計画立てたり、仕事について語ったり、カレー喰いにいったり。

本当、俺の周りには最高に良い奴らばっかりです。
お陰で僕は元気です。もう大丈夫。

鎌倉まで行って、大仏見れなくても大丈夫。
梅酒の「鎌倉」をボトルで買ったのに味が「チョー○の梅酒」と同じ味でも大丈夫。


そういえば、つい先日「漫画同盟」的な友達aoi殿に「いくえみ綾」という漫画家をお薦めしてもらった。
すると翌日の日記に友達が「いくえみ綾」の漫画を買った、との記載あり…読むしかねぇってことだね、借りる予約しました。

aoi殿は漫画同盟でありながら、なんとミスチル好きときたもんだ。マニアックなトラック名でオススメをしあう。不思議な関係です。笑。また何かあれば宜しくです。

さて今夜は「ブルゥゥゥゥゥゥハァァァァァァァァブ(※ブルーハーブ)」でかなり決まってます。
早く活動再開せんかな。最近では友達から60年代後半70年代前半に活躍したフォークシンガーのCDを借りて聴き入っています。同期は僕の広大な音楽領域を埋めるにはばっちぐーな感じに音楽好きがたくさんいる。CDトレードしまくって、また良い音を一つ感応したいと思います。

明日はランニングで会社いこうかな。運動しなさ過ぎで危機を感じている今日この頃。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2006-06-26 23:16
no.330 Eli,Eli,Lema Sabachthani?
a0042120_21393017.gif

8割、絶望。

1割、希望。

残りの1割は、
生きたいか、生きたくないか、

自分の意志。

良い映画を見た。映像全てを絵として捉えることができるし、ノイズと広大な北海道の自然(釧路)。

緑々しい短い丈の原っぱにでけぇアンプとギター、エフェクターに手作り楽器たち。

轟音の向こう側の話を昔したっけなと思う。ここのヘビーユーザーなら読んだことがあるはず。

ある領域の音の渦の向かうに真っ白なポイントがあるって話。

この映画はそれを映像に、そして音に希望を込めた秀逸な作品。

ストーリーとかさ、そういうのは自分で調べてくれ。

言葉では表せないような感情を残して最後を向かえる。

色々と年を重ねていくと小さなものでも大きなものでも罪を背負って誰だって生きている。

もちろん僕にだってある。

君にだってあるはずだ。

そういう自分が背負い込んだ罪だったり、どこかわからずにノソノソと迫ってくる絶望に押しつぶされそうなとき。

こういう映画は、正しい呼吸の仕方を教えてくれる。

風景は一変して輝いて見える。それは世界が輝くのじゃなく、

その映画を見て気付かぬうちに自分にも希望の灯火が灯っているからなんじゃないか、と思った。

『Eli,Eli,Lema Sabachthani?』
”神よ、何ゆえに我を見捨てたもうや”

最後のライブシーン。

目隠しをされた女の子が戸惑う。

その子にむかって

「大丈夫、すぐに場所はわかるから」

と言葉を置いて演奏を始める主人公。

あらゆる自然物、ノイズ、風の音を拾い上げて

そこに音楽が渦巻く

その場にいる人間も巻き込んで

小さな息吹を宿す

最後、主人公は友人の墓に向かって、

そっと微笑む。そして雪が降り、映画は終わる。

どう捉えるかは自分次第だ。時間があるなら見てみると良い。
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2006-06-25 21:56
no.329 海に行ってきました。
a0042120_2248278.jpg

綺麗に晴れ渡った空の下、ほとんど各駅停車の列車に乗って。
がたんごとん、がたがたごとごと。
駅について鎌倉という文字が目に入った。
だから目的地をそこに設定して、初めて見る風景を楽しんで音楽を聴いて小旅行。

都会から離れるにつれ、人が減り、ビルが減り、静かにゆっくりとした時間がおとずれてきた。
おばあちゃんが、うっつらうっつら気持ち良さそうに眠っている。
何度か乗り換えたり、無駄に駅を下りてみたり、写真を撮ったり。

鎌倉につくと犬だらけ!しかも、皆良い顔をしてる。犬らしい犬とたくさん目が合う。こんにちは、と挨拶を。犬はなんだよーとした感じで目をくりくり光らせていた。かわいいやつらでした。
由比ケ浜というビーチが歩いて数分だったので歩く。迷う。喉が乾く。犬を撫でる。

途中、骨董品屋さんに入る。1500円の悲しい顔をした木彫りのリャマが買って下さいと僕を見ていたので後で立ち寄って買おうと思ったが、結局、そこには戻ることが出来なかった。
ぶらぶら住宅街をあるいていた。きれいな家や古いが大事に使われてる家など見てて住みたくなった。一軒家をさまざまなクリエイターが共有してるような建物も(しかも目の前は海!!)
a0042120_22481914.jpg

建物と建物の間からどこまでも続いている海が、のっぺりと揺らいでいました。
うぅーん、気持ちイイ!!来たかいがあった。これまでコツコツと心や身体に積もり積もった何かがぽろぽろ取れていく感じ。
1時間くらいボケェと考え事をして、犬が楽しそうにはしゃいでて、カップルがフリスビーをしていて、家族が遊んでいて、最高にピースフルだなぁと寝ちゃいそうになった。

その後、ぶらぶら地図も持たずに歩いたこともない街をぶらつく。

目の前からカップルがぶらぶらと歩いてビールの自動販売機を横切るとき

前を歩く彼氏がビールを指差してコンコン!とつっつく

飲みてーなー

って合図だったのか

まるで何かの合図みたいに後ろを歩く彼女も

コンコン

とつっつく。

くすくす笑って、あれは由比ケ浜を目指したのかな

近所に住んでいるみたいでなんだかいいなぁ

言葉じゃないけど、そこには確実に気持ちのやりとりがあって

あーそれかー、とおもった



許しあうことからしか始まらない

ってバンドがそのとき歌っていた。

そーかもねー。
なんだか、色々と整理することのできた1日でした。
じゃあ、次どこ行こう。富士山?
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2006-06-24 23:22
うみ
a0042120_1792421.jpg

きもちよか~

まったり
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2006-06-24 17:09
おっきいふね
大船

この町も違う匂いがします

乗り換えして~

さ~どこいこ
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2006-06-24 16:06