text × sbr(ovaqe)
by nanook_mdfc5
カテゴリ
全体
日記
写真

夢日記
未分類
// about me
HITSPAPER
mixi
sbr press
fotologue
my mini city

// my friends
think out loud (nobu)
Allegro (aoi)
Geg's note (geg)
julife LOG (julie)
プリンのように (プリン少年)
green (czech)
23 (coppe)
揺れる柳の木 (g.)
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
観察
夕刻を過ぎた空は、くすんだスカイブルーを広げ、刻々と黒へと近づく。

ライターをなんどか擦り、そこから放たれる光のような明滅のラインがタバコに火を燈した。

閉じられた卑猥なページを音も立てずに開こうとしているサラリーマンをしばらく観察して、開かれたページがたいしてエロくもなく落胆するまでを見届ける。
退屈な新幹線では電池がきれたパソコンをだすわけでもなく、古川日出男の『ベルカ、吠えないか?』を読み耽る。

激動の業務から強制的に隔離された二時間半を僕は持て余す。

隣の席に座るおじいさんが静かな手つきでもってタバコに火を燈し、くれてゆくもうダークブルーな夜空を眺め、煙りを窓にめがけてゆっくりと吐き出す。

街灯に火がともり、眺める風景の色彩も均一化されはじめたころ。
静かに睡魔が瞼にこしかける

あまり寝ていない今週は、
その悪魔によりそって少しばかりの休息を。
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2008-05-21 19:14 | 日記
<< Aldebaran(tm) 果て >>