text × sbr(ovaqe)
by nanook_mdfc5
カテゴリ
全体
日記
写真

夢日記
未分類
// about me
HITSPAPER
mixi
sbr press
fotologue
my mini city

// my friends
think out loud (nobu)
Allegro (aoi)
Geg's note (geg)
julife LOG (julie)
プリンのように (プリン少年)
green (czech)
23 (coppe)
揺れる柳の木 (g.)
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
やりたいこと
今週、東京ー大阪間を二往復した。
今、最後の折り返し地点。
見慣れた風景にライフワークで依頼の来てるブックレビュー二本の構想を練る。

移動して、レビューを書いて、インタビューをして、企画をつくり、撮影に立ち会い、ごはんを食べて、少しだけ寝る。

なにも考えずにパンツ一丁で縁側に座り、猫にミルクをあげて、タバコをくゆらす。

週に一冊ペースで小説を読み、毎分レベルで妄想なんかしたりして。

僕の日常は、決まったことがこの先にずーっと詰め込まれている。
ほかの人生を体験したことがないのか、
何でも首を突っ込む。知りたがり。
絶対、人間一回目だ。

やることややりたいことで
背中のリュックはパンパンです。

ただ思い、いや重い荷物を持つのは嫌いじゃない。
旅先で、ほらっ、って自分の夢や希望を手の平に乗せてあげることだってできる。

あとは悔いを残さずやりつくすだけ。
やらなきゃ、やらなきゃっていいながら
始めかたがわからない人をよくみるけど、
そういうときは『名前』を付けてあげる。

よく小さいときに雲を指差して、
あれ、くじら
あれ、らくだ
なんてやってると少し愛着が沸いて来るみたいに名前は特別だから。
名前をつけた生き物は、人間だけなんだよね
世の中、数え切れない物事によって構成されているからさ、皆に個性をつけてあげたんだろうな。

なんか、かわいいよね、人間って。
ちょうちょ とか
パンダ とか
じょうろ とか
ちゃんと何かを特別にしてあげる力を皆もってるんだよね。

君や僕らが特別な存在のように
僕らから生まれるものは特別に決まってる。

なにかを始めるっとのは、めちゃくちゃ愛のある行為だよな。

なんか恥ずかしくて自分のやりたいことを言えない人をたくさんみてきた。
恥じるな。自分に生まれた意思を嘲笑うな。
なにかを変えたいとか、そういうエネルギーに否定的に生きるほうが恥ずかしい行為だよなー。

と、僕は思う。
だから人の夢や頑張ってる人を
冷めた目でみる人も苦手。
馬鹿にするやつは嫌い。

だから僕は僕の意思を楽しげに自身満々にいうんです。
恥ずかしいことなどなにもないので。

なんて独り言。
あと少しで京都。新幹線あきた。
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2008-04-28 16:44 | 日記
<< MacBook購入 東京停泊 >>