text × sbr(ovaqe)
by nanook_mdfc5
カテゴリ
全体
日記
写真

夢日記
未分類
// about me
HITSPAPER
mixi
sbr press
fotologue
my mini city

// my friends
think out loud (nobu)
Allegro (aoi)
Geg's note (geg)
julife LOG (julie)
プリンのように (プリン少年)
green (czech)
23 (coppe)
揺れる柳の木 (g.)
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
no.695 お仕事色々
FICC anotherbookmarkのSite Of This Weekが前の会社で手がけた最後のお仕事です。
嬉しいなー★印一杯もらいました。

先ほど、ある本のレビューを書いていました。
昨年から少しずつレビューのお仕事をいただいて、とてもやり応えのある仕事だなと思っています。近い内にリリースできると思うのでお楽しみ。

やっぱ言葉って面白くって表現次第で人を動かすし、
感動もさせれるし、時には傷つけてしまうもの。
言葉は自分そのもので自分以上の言葉はでないと痛感しました。

2週間くらい、この本に関する考えをめぐらせて
少し時間かけすぎた感はあるけど、僕にとって大事な1冊だったので
長いこと熟考した。どうだろう。リリースしないとわからないけど感想ほしいな。

最近になって以前にも増して強く思うけど
日本文学ってかなり高度な表現が可能で
かつデザインやアートにひけを取らない表現方法だと思う。
しかもWEBに似たイメージで
結構WEBって情報乗っけただけだと表現として完結しなくて
そこに相手(ユーザー)がいることによって初めて動き出すんだよ。
文学もそうで、ただ書き連ねた文章だと記録に過ぎなくて
読者と連動した想像を想定して書く必要がある。

つまり、読者によっては筆者の想像を超える世界観を想像してるかもしれないし、
筆者が未熟であれば文章以下の世界しか提供できない。
二人三脚の表現行為なんだなと思う今日この頃。
言葉への愛着がより一層増していく毎日です。

気がつけば1時。色々なことを考えて布団にもぐろうと思います。
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2008-03-24 00:50 | 日記
<< no.696 VANDALIZE no.694 のまど >>