text × sbr(ovaqe)
by nanook_mdfc5
カテゴリ
全体
日記
写真

夢日記
未分類
// about me
HITSPAPER
mixi
sbr press
fotologue
my mini city

// my friends
think out loud (nobu)
Allegro (aoi)
Geg's note (geg)
julife LOG (julie)
プリンのように (プリン少年)
green (czech)
23 (coppe)
揺れる柳の木 (g.)
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
no.693 ジャムさん
我が家の番犬&おじじとおばばのヘルスキーパーことジャムさん。
今日は彼と二人でブラブラと散歩に出かける。
白い雪をじゃきじゃきと踏み分けて白い雪にジャムをぶん投げる。
笑顔。投げられても笑顔。

おしっこをすると決まって土を後ろ足で蹴り上げるよね。
その土、全部俺にかかってますから。
でも、振り向きざまに笑顔。無邪気な笑顔。

俺とじゃれて遊んでるのに
おかんが鞄からチーズ出した、その瞬間の顔の振り向く速度。
首もげるよ。んで、チーズ以降の俺の扱いのひどさ。
でも、チーズを食う笑顔。無心な笑顔。

風呂上りにぷはーとりんごジュースを飲んでいると
「なんだそれ?」と見上げるジャムさん。
いや、これはりんごのジュースですよ、とためしに近づける。
なのに「プシィィ!!」ってくしゃみするってどういうことですか。
その後、何もなかったかのように俺の目を見やる、その目線はなんなんすか。
尻尾ふんなよ。

しばらく別室で仕事して布団にもぐろうとしたら
なんでいっつも俺の布団で寝るんだろう。
どまんなかでさ。
俺がいそいそ入ろうとした、うぅ~ってほえよる。
あんだけ遊んでやったのに夜は切れキャラか。

ジャムさん。自由すぎ。
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2008-03-21 23:56 | 日記
<< no.694 のまど no.692 云々 >>