text × sbr(ovaqe)
by nanook_mdfc5
カテゴリ
全体
日記
写真

夢日記
未分類
// about me
HITSPAPER
mixi
sbr press
fotologue
my mini city

// my friends
think out loud (nobu)
Allegro (aoi)
Geg's note (geg)
julife LOG (julie)
プリンのように (プリン少年)
green (czech)
23 (coppe)
揺れる柳の木 (g.)
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
no.676 やさしい時間
久々に死んだように眠りに落ちました。
これまで膨大に抱えていた仕事の数々を少しずつ片付けて
ようやくトンネルの向こう側が見えてきた感じ。
ようやく。リセットできそう。

今日は疲労の爆発かタスクの少なさが災いし
目を覚ますと11時。
俗にいう寝坊ってやつですが、常習犯な僕と言えば
当たり前のようにシャワーを浴びて、なんなら少しネットサーフィンもして
12時出社をきめこみました。

しかも7時には仕事を終え、表参道でhitsのアラタさんやWitの兼松夫妻とクリエイティブから納豆キムチの話まで気がつけば4時間ほど言葉を重ね、かなり気持ちのよい時間。
とっても理想的な夫婦でした。

皆、それぞれの思惑を浮かべて
夢想する未来は、なんだか負けてられないってくらい楽しそうで
最年少な僕もそれに肩を並べて頑張りたい、そう思う夜だった。
本当に僕は最良の人々と出会えている気がする。

何か恐ろしい光景の最終電車を眺めて優雅に帰宅。
東京はなんだか生き急いでいる人が多い。
明日はヒッキーとの飲みだ。悪巧んじゃおう。
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2008-02-23 01:07 | 日記
<< no.677 罪深き no.675 一緒にいこう >>