text × sbr(ovaqe)
by nanook_mdfc5
カテゴリ
全体
日記
写真

夢日記
未分類
// about me
HITSPAPER
mixi
sbr press
fotologue
my mini city

// my friends
think out loud (nobu)
Allegro (aoi)
Geg's note (geg)
julife LOG (julie)
プリンのように (プリン少年)
green (czech)
23 (coppe)
揺れる柳の木 (g.)
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
no.673 BBS
借りたDVDを延滞して二日経過。
見ようと思って借りたけど
意外と忙しいことに借りてから気づいて
このまま見ずに明日の朝返却。

ご利用は計画的に。
と金貸しが口をそろえて唱えますが
それはお金に限らず時間もそうなんだね。
もっと考えて行動しないと。

ってことで
今日は先週のレイジに続いてBBSのワンマンに。
チケットを誰かくるだろうと二枚購入するも
1枚あまったまま会場入り。もったいな。

BBSは毎回思うけど未来のクラブ。
汗かくことを良しとする民族みたいに
皆、ピースフルに良く騒ぐ。
女性なんかも化粧なんか根こそぎ落ちてて
気にすることもなく笑顔。

男どもゴリゴリおどって叫んで騒いで
今日もしらん奴らとモッシュモッシュ。
なかなか興味ない人は入りずらい空間かもしれないけど
皆で汗だくで知らんやつとハイタッチや抱擁するなんて
あんな空間でしかできないから。
人間もっと馬鹿でなきゃいけないと思う。

結局、アンコールが2回もあって
ライブ終了後には地面に倒れ込む人々。
外が極寒。熱を奪う代償に身体から湯気がお風呂のように出ていた。

ライブ後のタバコは身体の隅々まで届いてる気がした。
友達と別れて何もなかったように電車で読書。
身体中が少しずつ固くなっていって
明日には首も曲げられなくなる。

あらゆる知識や
あらゆる空間や
あらゆる雰囲気を
知らないでいることは
それはそれでいいのかもしれないけど
今日みたいな空気を共有できない人もいるのかと思うと
もったいない気もするし、見せてあげたいなとも思う。

知らないことに触れて始めて
こんな風景があるんだなーと思うから。
これからもっと自分の知らない
ましてや興味もないことに触れてみようと思う
そんな極寒の夜、汗だくな僕でした。
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2008-02-17 23:27 | 日記
<< no.674 avant ga... no.672 並走する世界 >>