text × sbr(ovaqe)
by nanook_mdfc5
カテゴリ
全体
日記
写真

夢日記
未分類
// about me
HITSPAPER
mixi
sbr press
fotologue
my mini city

// my friends
think out loud (nobu)
Allegro (aoi)
Geg's note (geg)
julife LOG (julie)
プリンのように (プリン少年)
green (czech)
23 (coppe)
揺れる柳の木 (g.)
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
no.667 反吐
朝8時からのロケハン。
恵比寿のマックでまずいコーヒーをすすって眺める。
今朝から畜生な気分で、それは夜中の0時まで続いた。

仕事人間だが、その前に人だ。
どんだけ仕事ができたとして
仲間の変化に気づくことのなかった自分に
反吐がぼたぼたとこぼれ落ちた。
この朝からの畜生な感情は、なんだい自分に向けてだ。

それでも仕事は絶え間ない。
僕が動かないと
この仕事が動かない。
でも、この仕事が動いたことで
何かが変わるか?
たぶん僕やその周りのお財布が少し厚くなるだけなんだろう。

僕や仲間の心をすり減らして
お金をもらうことが
自分が追い求めていたものなのか。

僕は僕に関係したやつすら救えない。
もどかしすぎて頭が飛んじゃいそうだ。
困ってたら助けたらいいだけの話を
うやむやと悩んでいる自分にまた腹が立つ。
あいつの人生にこれからも死ぬまでだって関係してやろう。
そう思った。
仲間の心も動かせないのに世の中の心が動かせるものか。
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2008-02-06 01:38 | 日記
<< no.668 blue moo... no.666 walk in ... >>