text × sbr(ovaqe)
by nanook_mdfc5
カテゴリ
全体
日記
写真

夢日記
未分類
// about me
HITSPAPER
mixi
sbr press
fotologue
my mini city

// my friends
think out loud (nobu)
Allegro (aoi)
Geg's note (geg)
julife LOG (julie)
プリンのように (プリン少年)
green (czech)
23 (coppe)
揺れる柳の木 (g.)
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
no.633 new year
RADIOHEAD"IN RAINBOW"を垂れ流しでビールを5本、胃袋へ流し込む。
気がつけば2008年。
ポラロイドのシャッターを切り、吐き出されたフィルムをみるとピンボケした部屋の風景。
ようこそ2008年へ。

TVの音を消して音楽に漂う数時間を経て、お酒と退屈をもてあます疲労で睡魔に襲われる。
散乱した部屋を扉で閉ざし今年初めてマイナス気温を記録した寒さを感じる。
とうとう2008年。未来みたいな数だけキリストは年を取ったもんだ。
帰る電車のお金も考えずにとりあえず京都に着てみた。
来年からはここですごすのか、ただいまというより、
東京に触れて見る京都は、やはり魅力的だ。
そして、東京と京都の往復が盛んになるであろう、これから先の未来が少しお年玉的だったりする。

僕はじっとしていることが苦手だ。
付き合いの長い人ならわかると思うけど。
うざいくらいにじっとしていられない。
だから、皆にはよく会社に勤めてるな~と感心されてもいるが、この業界自体が可動力を必要とし見聞に長けていないとのたれ死ぬフィールドだから、結果オーライだった。
2年間という社会人経験を積んで、次は仕事をしつつ、プライベートでも物事を起こし、動かして行きたいと考えている。

どこかの企業に属していることが僕の思い描く将来像ではない。
これは否定もできない事実だけど、今もって否定的なことは現実に起こらない。
逆を介せば、今思い描いていることが現実になる。
ブルーハーツがいっていたけど「未来は僕らの手の中」とはこのことだ。

なんだか何をやるのかわからないけど
こいつとなら面白いかも、と思える仲間をドラクエみたいに集めて
面白いことしかけたい。2008年はその一歩目だ。
東京にいる2年間は自分発のメディアを一切作ってこなかった。
これはなんでも始めるグセにお灸を指すような感じで
「しっかり世の中を見よ」という戒めでもあった。

まだまだ未熟のペーペーだけれども
プライベートでも仕事も少しずつ増えてきて
いずれはプライベートでの仕事が超えたときに
さて独立だのなんだのと考えようかと思う。
悪い言い方になるかもしれないが、
仕事というある程度、安定性の高い活動を維持しつつ、
自分がこれと思うことを仕掛けていこうと思う。
決して仕事に手を抜くという感覚じゃない。
二束の草鞋。
一方での自分ともう一方での自分とのかけっこ。
これが僕の成長論なのだ。

少しだけ成長したこれからの活動を見持っていただければと思います。
さて、2008年はどういう年にしようかな。
考えるだけでワクワクするねー。
とりあえず、僕の周りにいる皆。
一緒におもしろいことたくさんしかけて、ガハハと笑いましょうね。
楽しいことが一番です。
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2008-01-01 04:35 | 日記
<< no.634 散文の蓄積 no.632 京都徘徊 >>