text × sbr(ovaqe)
by nanook_mdfc5
カテゴリ
全体
日記
写真

夢日記
未分類
// about me
HITSPAPER
mixi
sbr press
fotologue
my mini city

// my friends
think out loud (nobu)
Allegro (aoi)
Geg's note (geg)
julife LOG (julie)
プリンのように (プリン少年)
green (czech)
23 (coppe)
揺れる柳の木 (g.)
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
no.629 様変わり京都
a0042120_013358.jpg

後藤繁雄氏が仕掛けてる"flowing KARASUMA"いってきました。
パスタおいしかったなー戦略的な店舗展開。
簡単なようでなかなかあそこまでシンプルできないもんだと思う。
勉強になった。
a0042120_0191165.jpg

その後、兼ねてから生きたかった養老孟司氏が手がける「京都国際マンガミュージアム」へ。空間のコンセプトもあの雰囲気もすばらしい。特に建築もすばらしく昔ながらの雰囲気を残した階段なんか見ほれてしまいました。地下には読むことはできないんだけど昔のジャンプとかが、まるでワインセラーのように保管されていた。
そこには鳥獣戯画の絵が飾られている。鳥やカエルなんかの動物をまるで人間のように描いた古い古い墨絵だ。これがマンガが生まれた瞬間だという人もいる。
a0042120_0211133.jpg

ぶーらぶらとしてIDLへ。
GIFTのラインナップがめちゃくちゃかわいらしい。
徳田さんは土日休みなので挨拶できず。まだ、ボクが関西に戻ることを知らない。
一緒に何かしかけたいなー。
a0042120_0214523.jpg

A WOMBは食の楽しさを教えてくれたボクにとって大事なお店。
今年のクリスマスもここでご飯をいただきました。
ここで口をほおばるたびに嬉しい気持ちが溢れ出します。
おいしいし、未体験な味へどんどん探検にいくかんじ。
わくわくしてしまうご飯なのだ。京都へ行くときはぜひ行ってもらいたいなー。

なんて京都プレイバックをしつつ現実逃避。
三時までに企画書あげるかーちくしょうめ。
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2007-12-25 00:24 | 日記
<< no.630 地球の視た夢 no.628 サンタたくさん >>