text × sbr(ovaqe)
by nanook_mdfc5
カテゴリ
全体
日記
写真

夢日記
未分類
// about me
HITSPAPER
mixi
sbr press
fotologue
my mini city

// my friends
think out loud (nobu)
Allegro (aoi)
Geg's note (geg)
julife LOG (julie)
プリンのように (プリン少年)
green (czech)
23 (coppe)
揺れる柳の木 (g.)
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
no.545 クラッシュ
土曜日はBBQ。
飲んだなー。何話したか覚えてないけど覚えてなくてもいいくらいどうでも良い話でわいわいしていた気がする。

土曜日らしい土曜日。
土曜らしい風景。
土曜日らしい会話。
11時集合に集まった人はたったの3人(ボクを含め)
それも土曜日らしいし、
俺の友達らしい、集まり方だなーと思った。
つまり適当。w

ボクの周りは何だか恋愛色で大変です。
事件です。
夏はそういう季節なんでしょうか。
少女漫画を読むように友人たちの物語を楽しみにしています。
勝負際な(ドラマ9話的な)友達や物語が動き出した(ドラマ第1話エピローグ)友達、
彼女が浮気している(昼ドラ的)な友達や出会ってしまった(これもまた1話的)友達。

会わないと始まらない。
それが物語なんだなーとつくづく思います。
会うのは簡単だけどぶつからないと変化は起きない。

今日見た映画『クラッシュ』は、ボクの映画歴
(土日は映画を見に行きまくるような家族育ち)
(おじぃに映画の話をするとモノクロ映画の話を永遠熱く語られる環境)
からしても、相当な名作だと思った。

全ての登場人物がそれぞれ繋がっているエンターテイメント性な構図と
10個の点が最終的に1点に集約されるというありきたりな手法でなく、
「チェーン」となって紡がれ、永遠に展開していく。
9.11以降の難しい人種に関する問題を
とても現実的に、とてもリリックに表現した映画だ。
人は街の中で全く知らない他人と肩をぶつけあい、擦れあい、時には争いになる。
でも決して心はぶつかりあうことはない。

争い始めると真っ先にでるのは『人種差別』的発言。
これほどまでアメリカは酷いのかと眉をひそめつつ、複雑に絡み合った歴史を感じる。
憎しみ合い、傷つけあい、誰もが悲しみを抱いて生きる。
涙を流すもの。涙すら枯れはってしまったもの。
国の歴史が複雑でアメリカのような問題を抱えているように
人間の短い人生の中で複雑に絡み合い歪んだ問題を抱えている。
皆が抱える問題は誰が悪いでもなく、ぶつけどころのない感情だけが皆の首を絞め続けている。
人々はその行き場のない我慢や怒りを「人種差別」という方法で放出しているのかもしれない。

誰しもが問題を抱え「人種差別的発言/言動」から、さらに問題が悪化し、自分を攻める。
冷静になれば人種も何も関係がないところで解決できるはずの問題が複雑に絡まりあい、
人々の沸点が高まる。限界が近いのだ。理性を失い、結果、全てを失う。

人々の沸点がピークに達した時、奇跡が起こる。
お互いの心が限界を超え、悲鳴をあげ、奇跡てな状況下で出会ってしまうところから物語は加速し、問題の新の意味を解き明かす。これは世界の秘密だ!と鳥肌がたつくらいの速度で広がる。喜びも悲しみも全ての人々に一つの「答え」と「分岐点」を与え、物語は終わる。
これは必ず見るべき作品だと思う。次の給料日にはDVDを買うことでしょう。上映会しよう。

友達の恋愛や今日見たクラッシュ。
最近のたくさんの良き出会いにとても因果を感じる。
自分の物語がくだらなく起承転結がないと嘆く人がいるけど、
それはただ動き回っていないだと思い知らされる。
動けば出会うし、意見を言えばぶつかりあう。
それでやっとお互いの心にタッチすることが出来るんだから、
簡単なもんじゃない。でも、ぶつからなければ何もはじまらない。
黙って突っ立てるだじゃ、他の人は君をよけて通るだろうしね。
(君がすらすら道ゆくひとをかわして歩くように) 


この土日はもらった漫画を読破し、映画を見、BBQでたくさん笑って、久々の休日らしい休日だった。
お腹いっぱいです。
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2007-07-30 00:12 | 日記
<< no.546 future no.544 lips wit... >>