text × sbr(ovaqe)
by nanook_mdfc5
カテゴリ
全体
日記
写真

夢日記
未分類
// about me
HITSPAPER
mixi
sbr press
fotologue
my mini city

// my friends
think out loud (nobu)
Allegro (aoi)
Geg's note (geg)
julife LOG (julie)
プリンのように (プリン少年)
green (czech)
23 (coppe)
揺れる柳の木 (g.)
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
no.474 大切なのは答えなしに生きる力だ
a0042120_2355813.jpg

1ヶ月ぶりくらいに!?
休みらしい休みを過ごした。
結局、寝る前の1時間を仕事にあててしまった。

最近と言えば寝ても仕事の夢を見ておきたり、
「休日」なのに仕事が心配だったり、
「休日」なのに仕事を当たり前の様にぶち込んできたり、
精神的に相当きてる・・・まじ悩んでたりしている。

忙しいと言うか会社として、
これだけ当たり前のように労働をさせる状況も
不信感に直結し、会社自身の行く末も誰も語らずの状況だ。
いくら尊敬出来る先輩がいても、
その人がいなくなる可能性は相当高いわけで
能力のある人は一番重要な時期に他の会社へうつり
そのいなくなった中堅の仕事をボクのような若造がまわす。
夢を語らない指導者についていくほどアホじゃない。

そら成長もしますが、
ストレスが溜まれば
時間は減る。

と、いうわけでマジでそろそろ仕事のことを考えていこうと思う。
というか自分の将来を考えた時に
この会社に3年を費やすのは果たして得策か。
そこはリアルに考えなきゃだめなところだ。
だって自分の自由な人生だから、
しっかりとキャリアプランは考えてなきゃだしね。

どんどん不感になり、
当たり前の様にこなす仕事
直接、ボクが提供出来るものに
無駄に多くの仲介者が介入することで
生まれる無駄なラグ。

そんな状況にもう飽き飽きしてしまって
無理に頑張っている自分がいる。
そら楽しいけど、それが本当にやりたいことかと問われれば
即答でNOだ。

予定では1年くらい?でやめるんじゃないかって
内心思っていただけど、あと半年は続けて結論を出そうと思う。
上の人にも正直に現状の不満を言おうと思う。


今日は最高の休日と仕事への不安と1本の映画について
書いて寝ようと思う。

今日は『サムサッカー』をみた。

親指をくわえる癖(赤ちゃんの様に)が治せない高校生の話だ。
監督はボクの敬愛するマイク・ミルズ。
彼の短編は見たことがあったが、
アングルだのどーだのではなく単純に脚本や伝えたいメッセージが非常に素晴らしい内容だった。

大人と子供の狭間で
初めて知る大人な世界や子供だから見せない世界を漂う主人公は
親がまるで他人の様にわからない存在だったり、
家族なのに味方じゃない様に感じる。
世界でひとりぼっちになった気がして情緒不安定になる。
そして、色々な成功や失敗で少しずつ主人公は「大人」になる。
心も身体も世界の味方もそして親のことも
初めて手に入れた大人の視点で
初めて両親の底知れない愛情や苦労や
親も一人の個人で「大人」で悩み瞑想し、
その親もまた主人公と同じ様に日々、成長し息子を知る。

観ているとボクが高校生だったころや
親に迷惑をかけたこと
親に助けられたこと
色々思い出して、とても胸があたたかくなった。

迷走し、成長し、傷つき悲しみ、それでも歩み続ける主人公が
最後に仲の良い歯医者とお別れの挨拶をし少しだけトークをする。
そこで歯医者の先生(キアヌリーブス!!)が言う言葉が
上でも漏らしていたゴロゴロした不安を少しだけ和らげた。

今日は、その言葉でおひらきです。



人に出来るのは
考えて
努力して
望むだけ

決して
自分が正解などとは思うな
それは幻想だ

大切なのは
答えなしに生きる力だ
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2007-03-18 00:44 | 日記
<< no.475 absence ... no.473 だーね >>