text × sbr(ovaqe)
by nanook_mdfc5
カテゴリ
全体
日記
写真

夢日記
未分類
// about me
HITSPAPER
mixi
sbr press
fotologue
my mini city

// my friends
think out loud (nobu)
Allegro (aoi)
Geg's note (geg)
julife LOG (julie)
プリンのように (プリン少年)
green (czech)
23 (coppe)
揺れる柳の木 (g.)
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
no.452 強制的な視点の転換
a0042120_17135319.jpg

会社でプランを構築している。
う~むと唸ってメガネを外し、目をこする。
結構視力が低下したのもここわずか数ヶ月。
来年には小説なんか読めないかも…なんてこたないか。

なんてどうでもいいこと考えて窓の外を見ると
空に「!」がプッカリ浮かんでいるではないか。

ぎょっとするも、それは自分がこもっている会議室の蛍光灯が
反射して写りこんでいるだけのものだった。

なーんだ、という気持ちより
視点の転換を自動的に行われたことがうれしかった。
とても広告的だなーと思いながらシャッターをきる。

ぎょ!
という一瞬、現実から突き飛ばされた感覚は、
とっても良い広告を見たときの感覚に近い。
そんな仕事をやりたいなー
と思う今日この頃。

最近、カメラをもって歩いている。
すると普段の生活では目に付かない物事に目がいく。
これは「撮ってやるぜ!」という気持ちが心の奥底にあるからで
カメラなんぞなければ興味もわかなかった風景を探ろうとする。
広告マン、プランナーとして、世の中の美しいこともウンコみたいなことも
ギンギンに興味を沸かせていたいと思う。
だったら毎日、カメラを持ち歩く人間であろうと思う。
ちなみに携帯カメラではNG。
カメラという機能より、電話・メールという機能がメインで「撮る」という感覚が薄くなるから。
今はHOLGAを持ち歩いています。現像したら、おもろいだろなー
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2007-02-03 17:18 | 日記
<< osamu yokonami よっぱらいがぎりぎりでかく日記 >>