text × sbr(ovaqe)
by nanook_mdfc5
カテゴリ
全体
日記
写真

夢日記
未分類
// about me
HITSPAPER
mixi
sbr press
fotologue
my mini city

// my friends
think out loud (nobu)
Allegro (aoi)
Geg's note (geg)
julife LOG (julie)
プリンのように (プリン少年)
green (czech)
23 (coppe)
揺れる柳の木 (g.)
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
no.450 「書かない」
「書かない」

「書く」ときと「書かない」とき。
出来たら毎日書こうと思う日記だけれど
無理にないところから話を引きずり出した所でなんら意味のないものに等しい。

だったら今日は寝ときますかと布団に入るも
「書かない」と思った時には「書かな」くていいのだ、ということを書けばいいと気付いた。

どうしてそんなどうでもいいことを言い出すかと言うと
今月いっぱいで同期が一人やめてしまうのだ。
入社して数ヶ月で今の仕事に不満を持っているようだった。
そして1年経たずして退職してしまう。

やりたいことだけやればいい
ボクはそう思うのよ。
付け加えて、
会社のために働く…なんて言葉もしゃらくせぇ、
自分は自分のために働いてるのが一番だと思うわけ。

やりたいことにはいくらだって努力と時間と想いを注ぐでしょ?
それが自分の成長のためなら尚更、努力するよね?
個人単位での自己成長と自己鍛錬に傾倒させるのが上手い経営なんじゃないかとボクは思う。

嫌なことを続けるって、生産性がめちゃくちゃ悪い。
ボクらは機械じゃない感情って言う、予想出来ないエンジンで動いているから、
そこを上手に動かす人って成長上手だと思う。

日記も書きたくない時に書くと恐ろしくつまらない内容にうんざりするはず。
だって今日はたいしたことなかったって内心気付いてるから。
だから、書く気が起こらない。普通だよね。

おもしろいことがあれば日記を書く。
何か生活のひとつの良い出来事が次の「書く/伝える」というアクションを生む。
そんな構造、見えてこない?

仕事もそれと同じで楽しくなければ次のアクションは起こらない。
次の生産性は生まれない。
楽しい仕事なら次はあれをこうしようだの次々に広がる。
ただ日記と違うのはそれが生きることに直結する人間の大事なパートの一つだから。
日記を1日書かないのとは大きな違いだよね。

あ、これやりたいことじゃない
そう気付いたらすぐにアクションを起こすべきだと思う。
そこには生産性も楽しい未来もないのだし、
そもそもそれが「やりたいこと」ではないんだし。

あくまで個人的な意見をつらつらと書いたけれど
今までやりたいことだけやってきて、
さらにやりたいことが派生して、それにはどうしてもやりたいくないことや辛いことなんかがチラホラあるもの。
でも、その先にある「やりたいこと」があまりにも大きいから我慢して「やりたくないこと」をやる。
そうやって最後にやっと「やりたいことを成し遂げる」瞬間がくるんだろうね。

で、気付くと思うけどゴールに立つ喜びより、それまでの苦労がジワーと心にしみ込んでくるんだ。それが喜びの根源だったりするんだけど、振り返ってみるとプロセス全てに「やりたくなかったこと」がある。

結局、やりたくないことだらけなんだけど誰だって絶大的な「やりたいこと」に出会わなければ駄目なんだと思う。じゃなきゃ、ボクだったら何もしない。

ただ会社と言う安定した箱でイソイソ働くよりも身を焦がす「やりたいこと」に出会う努力をするべきだと思うのだ。

つまり。まずは「やりたいこと」に出会うことが一番大事。そこからスタートでしょ。
[PR]
by nanook_mdfc5 | 2007-01-31 00:50 | 日記
<< no.451 F.I.B no.449 美しい人 >>